Jet’s Blog
KDDI(au)

au 5Gが使えるWi-Fiルーター「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」を使って5ヶ月!改めてレビュー!

ビックカメラの「BIC WiMAX」で購入したau 5Gが使えるモバイルWi-Fiルーター「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」。

個人向け初の5GのモバイルWi-Fiルーターということもあり、物欲に負けて購入してしまった一品です。筆者的には、4Gエリアでも下り40Mbps程度出る場所が多いので、非常に満足しています。

今回、2021年4月に購入してから5ヶ月使って感じたことをレビューしたいと思います。

「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」の良いところ

5Gエリアは狭いものの、4Gでも快適な速度が出る

埼玉県の東武スカイツリーラインの自宅最寄り駅から1km程度離れた場所で計測してみた結果です。

場所としては、4Gエリアですが、ここまでスピードが出れば、通常利用において差し障ることはないと思います。

最近では、在宅勤務ということもあり、自宅でインターネットを使うこともあると思います。固定回線が使えればベストですが、なかなか集合住宅で固定回線が使えないということもあるかもしれません。しかし、そのようなときに「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」を使えば、Zoomなどでの打ち合わせや、シン・テレワークシステムなどでのリモートデスクトップ、ファイルのダウンロードやアップロードも快適です。

個人的に使っていても、「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」でのスピードは自宅の固定回線を使っているのと同じぐらいの感覚です。レイテンシーが少し長めですが、気になるほどではありません。

従来のWiMAX 2+端末と比較して、「au 4G LTE」のBand 1、Band 3も使える

従来のWiMAX 2+端末では、デフォルトでは、Band 41(2.5GHz帯)しか使えませんでしたが、今回の「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」では、auの4Gスマートフォンでしか使えなかったBand 1(2GHz帯)、Band 3(1.7GHz帯)も利用できるようになりました。

後述するBand 18、いわゆるプラチナバンドは使えませんが、Band 41より建物内の浸透率が高くなった低い周波数帯の電波を使えるようになったことから、「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」は従来使えなかったエリアでも、データ通信ができるようになりました

これに関して、「WiMAX 2+は建物内に弱い」という常識を覆すレベルのものだと思います。

WiMAX 2+もしくはWiMAX+5Gを提供するUQコミュニケーションズが、KDDIに掛け合った結果だと思いますが、この点に関しては評価されるべきです。

5Gエリアでのスピードは快適すぎる

2021年4月23日(金)に、JR秋葉原駅の中央改札前で、スピードテストを行った結果が以下の通りです。

下りのスピードは425Mbpsも出ていて、5GエリアでSub-6(n78)を掴めれば、文句なしのスピードが出ます。

ただ、Wi-Fi接続がボトルネックになっていますが、有線接続だと、スピードはもっと期待できると思います。

それでも、このくらい出ていれば、Wi-Fi経由でのPC利用も快適ですし、テレワーク利用にも大丈夫です。しかし、上りのスピードは若干遅いことから、外出先での動画配信はちょっと厳しいかもしれません。

プラスエリアモードのエリアの広さは嬉しい

栃木県那珂川町の美玉の湯

2021年5月に栃木県の那珂川町の美玉の湯に行った際、「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」を持参して、iPad mini 5で使っていました。

那珂川町では、もちろん5Gエリアになっておらず、スタンダードモード(4GのBand 1、Band 3、Band 41(WiMAX 2+))では通信が安定しませんでしたが、プラスエリアモード(Band 18)に切り替えたところ、快適に使えました。

Band 18とは、いわゆる電波が建物内に届きやすい “プラチナバンド” と呼ばれるものです。WiMAX+5Gでは、オプションのプラスエリアモード(月1,100円)で利用できます。

筆者の場合、BIC WiMAXで3年契約で購入したので、オプションのプラスエリアモードが無料で利用できました。

KDDIのLTEネットワークでは、Band 18のプラチナバンドを意識してネットワークが展開されており、地方では、電波が飛びやすいプラチナバンドの特性を活かして、様々なところでBand 18が使われているようです。

もともと、KDDIの4Gネットワーク(UQコミュニケーションズのWiMAX 2+を含む)は、ドコモと並ぶ広大なエリアで提供されていて、登山などをしなければ、基本的に人がいるところなら繋がります。

プラスエリアモードは、月15GBしか使えないオプションサービスですが、筆者が普通にPCを「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」に接続して動画閲覧をしながら作業をしても、2時間ぐらいで2GBぐらいしか使わないので、都心部在住の方が、たまに地方へ出かけて使うといった利用シーンでは、問題ない程度でしょう。

地方在住の方が、無制限を求めて「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」を買うのはおすすめできません。

自宅でインターネットを使いたいという方は、ドコモの「home 5G」をおすすめします。ドコモのプラチナバンドに対応している上、データ無制限で使えて、月4,950円(2021年9月現在)で利用できます。基本的に、自宅で使えないということはないと思います。

バッテリーの持ちが最強

「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」のバッテリー持ちは最強です。

auホームページに掲載されていた情報によると、デフォルトでは約1,000分(約16時間以上)持つとされており、使い方によっては、1日に短時間の利用なら、1週間充電しなくても済むという方もいらっしゃると思います。

筆者は、外出先で1日2〜3時間ぐらい使っていますが、それでも、100%の状態から使っていても、残り80%程度。このバッテリーの持ちは最強です。

「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」のバッテリーのストロングさは、緊急時にも大いに役に立つと思います。

「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」の悪いところ

月額料金が高い!

大手プロバイダ「Broad WiMAX」のサイトより

「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」はモノは良いのですが、ランニングコストが非常に高いです!

今回、多くの方が購入されると思われるプロバイダ「Broad WiMAX」の料金(BIC WiMAXとほとんど変わらず)で見てみると、5G対応料金プランは1~24ヶ月目は月額4,763円、25ヶ月目以降は月額5,313円です。

これに、端末の保障プランに加入すると、大体、月額5,500円くらいになります。

「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」は、格安SIMのデータプランと比較すると、3日15GB制限はあるものの、5Gが使えて無制限で利用できると踏まえると、たまにしかモバイルWi-Fiルーターを使わないユーザーは、契約を辞めたほうがいいです。

たまにしか、外出先でモバイルWi-Fiルーターを使いたいという方は、「楽天モバイル」をおすすめします。

数年前から自社で基地局を建て始めているため、エリア的に繋がらないところもあると思いますが、自社回線につながれば、月20GB以上の使用なら、月額3,278円で利用できます。

段階制のプランが使われていて、使わない月はギガ数に応じて、料金を抑えられるのが特徴です。

2021年9月現在、モバイルWi-Fiルーターは同社のサイトにて、安価な価格で販売されています。

しかし、「楽天モバイルと比べて、圏外があまりないKDDI(au)の高品質なネットワークを使いたい」方や、「テレワークなどでたくさんデータ通信をしたい」という方には、「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」は高くても使う価値はあると思います。

5Gエリアはまだまだ狭い

KDDIサイトより

2020年前半に3キャリアでサービスインした5Gサービスですが、2021年9月現在でも、まだまだ5Gが利用できるエリアは狭いです。

具体的には、日本有数の繁華街かつ、オタク女子の聖地の「乙女ロード」がある池袋ですら、メイン通りを離れると、5Gを掴みません。また、電気街の秋葉原ですら、中央通りといった道路では、5Gを掴むものの、建物内に入ると5Gを掴みません。

「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」を5G目当てで買うのは期待外れになると思います。現段階では、5Gも “おまけ” で使えるモバイルWi-Fiルーターという認識のほうがベストです。

脱線しますが、KDDIでは、主要な鉄道路線でau 5Gに対応する計画を発表しています。首都圏は、大手民鉄では京成電鉄以外の路線で対応されるそうです。「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」の電車内での利用が便利になります。

まとめ

  • 個人的には、「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」は大満足の一品
  • 「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」は4Gでは、Band 1、Band 3に対応している上、従来よりも使えるエリアが広く速度が出るのがベスト
  • 5Gは快適ですが、5G目当てで買うと期待外れになるかも
  • 月額料金(ランニングコスト)が高いものの、モバイル回線ヘビーユーザーならおすすめ

ざっとこんな感じです。

個人的には、「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」は大満足の一品です。ランニングコストが高いのはなんとか我慢していますが、それよりも、通信速度が速いのは、やっぱり最高です☆

↑店舗以外で契約するなら、Broad WiMAXがおすすめです。端末代が無料です。

本日も記事を読んでいただき、ありがとうございました。